【1890万件】仙台安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

仙台で家財引越しの料金相場や激安方法

2.png元運送業界の管理人が語る!

大型家具、家電などの家財道具の引越しの大体の料金を知りたいとき、どのような方法をやったらいいのか分かりますか?

引っ越し当日まで余裕がない場合や、自分での交渉事が苦手な方は特に良い方法をご紹介します。

それは何かというと、無料の一括見積もりサイトから各業者に見積もり依頼をする、ただこれだけです!
それによって、一度きりの見積請求で複数の引越し業者から見積を出させることが出来るのです。
概算が出揃えば、同一の家財引越し物でも、会社により値段が違うことに驚愕するかもしれません。なので、複数の業者から見積りを受け取るというステップがどの会社にするか選定する前に絶対やっておくべき事柄です。

ベッドやソファー、テレビなどの家財の引越しをする場合、目安になるのがクロネコの「家財宅急便」。
クロネコのグループ会社の、ヤマトホームコンビニエンスというところで引越し会社です。
比較すると、通常の宅急便は、部屋から外、外からの搬入作業もしてくれないので料金が安いです。ヤマトホームコンビニエンスは、部屋から外へ搬出作業等、幅広く御願いできるため、宅急便より料金が高めになります。

2015-11-30_193203.png

アート引っ越しセンターなどの会社と価格交渉する場合は、このヤマトの金額を基本として価格を下げられるか確認しましょう。
もちろん、業者の予約混雑状況により、ヤマト便より低価格の会社を発見できるケースもあります。

そんな場合、最安値の業者を探したいなら、一括見積もりがおすすめです。
一社ごとに見積もりを聞く手間がかかりません。いくつかの項目を埋めるだけで、スグに料金を知ることができますよ!

同じく運送業者の大手、佐川の大型家具・家電設置輸送サービスという家財向けサービスは個人ではなく法人向けになります。

日本郵便局のゆうパックですと、3辺を合わせた長さ制限が最大170㎝までのため、家電などでは利用できないでしょう。

家財の引越しで損をしない方法


先述の通り、家財引越しの時に泣きを見ないためには、複数の業者から見積もりを取る事が必須です。
「なんとなく知っている引越し業者だからここでいいや」なんて理由で他の業者から見積もりを取らないと、価格はその会社だけが決めることに。思いの外損している可能性もあります。

けれど、複数の業者にそれぞれ見積依頼をするのは非常に面倒ですよね。という訳でオススメしているのが、この一括サイトを利用した見積請求の仕方です。

家財引越しの価格の相場や値下げ方法を見つけたい場合、一括サイトを利用したほうがいいとお教えしましたが、具体的に何故勧めるのか、ということをお伝えしますね。

1.普通に見積もりを取るより、サイトを使う方が割引額が大きくなる
2.一括サイトを使えば1回だけの申し込みで最大10社まで一括依頼できるので手間がかからない

「値引き額が大きい」とは、あちらに「他のライバル企業に勝たなくては」という意思を持ってもらい、料金を安くさせる、という方法です。
1社ずつに対して駆け引き交渉をせずとも、「一括見積もりサイト利用」=「他社と価格を見比べる」という意味を込めた見積依頼なので、業者も初っ端から競合会社の値段を考え、価格を下げた見積りを出すだろう、というわけなんです。

これなら、交渉事が不得手な方や、時間がなくて、「ここに決めちゃおう」となりがちなタイプでも楽に低価格にすることができそうです。

ただ、この手法で大幅値引きを頼めるのは、引越しの閑散期と呼ばれる時期がメインとなり、春の新生活などで混み合っている時は格安にはならないこともあり得ます。

1件でも多く引越受注したい!というようなところであれば、思い切って激安な見積もりを作る可能性もあるので、たくさんの会社の見積もりを取るようにし、見比べるのがお勧めです。そうして集まった価格を見てみれば、相場の価格も見えてくるのです。

最安値の会社を選んでもいいし、相場価格より高くない業者の中で、口コミでも上々の会社を選ぶもよしです。
 

家財1点だけでも引越し業者は嫌な顔しないのでしょうか?


「引っ越し」というと大型家具や家電、山盛りの段ボールと山のような荷物を思い浮かべる人も多そうですよね。けれど、洗濯機やタンス1点だけ引っ越したいという方がかなり増えているようです。
一昔前は大家族で一人では動かすことが出来ない荷物を何人かで取り掛かったりすることが可能でしたが、現代では単身世帯が多いからです。
引越し会社にとっては、大事な収益の一つになってきているので、もちろん喜んで1点からでも引き受けてもらえますよ。
 

もし家財を処分する時の料金はどの程度でしょうか?


家具や家電を廃棄に出す時には料金がかかってきます。市区町村により料金は変わりますが、3千円程度かかるのが一般的です。
問題点は、重たい家財を搬出する事が必要な点です。実はこの際も引っ越し会社が搬出作業をやってもらえます。
 

引越し荷物の一時預かりについて

torawkku.jpg

引越し業界に詳しくない人はあまり知らない場合もありますが、家のリフォームなどで一時的に自宅の荷物を全くない状態にするとき一時預かりを様々な引越し業者で実施しているんです。
例をあげると、1ヵ月4t程度の分量で4万円弱が料金の目安です。4トンというと大人3~4人分の荷物の量です。
価格は各社で大きく違うため各社に問い合わせるのをお勧めします。

家財を引っ越す場合、日通を使う場合も家財1点からの運送に対応してくれます。料金概算を出して都度提示されます。必ず安くなるという訳ではなく、確認しないとわかりません。

我が家の家財の量を調べようと思っても意外とたくさんなので忘れてしまいがちです。

ダブルサイズのベッドや大きなサイズのマット、60型より大きな大型テレビなど、非常に大きな家財引っ越し作業も引越し業者が対応します。
大物はかなり上級者のスタッフでないと故障や破損などに繋がります。信用できる大手をお勧めします。

wall-416060_1280.jpg

故障した際も引越し約款があるため、保証を受ける対象になるので安心です。
なにもないのが基本の引越しですが、万が一の事態に保証のことでもめるのも引っ越し。
信頼と安全を重要視したいものです。
kobetete.png